使わなくなったトランペットやマウスピースを売るおススメの方法!

スポンサードリンク




こんにちはフリーランスで活動しておりますうっつーです!

最近よく聞かれるのが

「使わなくなったトランペットってどこに売ればいいですか?」

「マウスピース買い替えたんだけど・・・使わない方売りたい」

という質問です。

今まで大事に使ってきたトランペットやマウスピースはやっぱりできるだけ高く売れて、大切に使ってくれる次の持ち主に届いてほしいですよね~!

また基本的には近くの楽器店に行けるのがBESTですが、中にはスタンダードなものでも買い取ってくれないお店もありますし、私も田舎出身ですが近くに楽器店がない場合だってあります。

今日はそんな悩みを持っている読者に対して私なりのおススメの売り方をご紹介します!

①まずは査定に出そう!

f:id:tiger1tp:20170204160224j:plain

まずは楽器店に行ってお店の人に楽器の状態を見てもらいましょう。そして今まで使ってきたトランペットやマウスピースの今の「価値」をお店の人に査定してもらいましょう!

やはり今の価値がどんなものかわからないまま、下手に人やヤフオクなんかに売りつけるのは今後の自分自身の信頼にも関わりますので・・・!きちんと査定に出しましょう!

できれば直接楽器店に行くのがBESTですが、キチンと査定してくれるお店が近くにない場合は以下のサービスを使ってもいいかもしれません♪ 無料で出張査定してくれますよ!納得がいけば即日で買い取っていただけます。

ちなみに買い取ってくれた後のお店での売値も聞いておくべきです。後々に交渉する時に使えますので!

スポンサードリンク

②売り方を考えよう!

f:id:tiger1tp:20170202132537j:plain

トランペットの今の「価値」がわかったら今度は売り方を考えましょう!売り方はすぐにお店に出すのもアリですし、買い替える時に下取りに出す方法もありますが、できるならお得な方法で売りたいですよね?

その場合はやはりお店とやり取りするよりかは個人でやり取りするのが一番でしょう。その際に検討してみてもいいサービスをご紹介します!

①ヤフオクで上手く買い取り額を上げよう!

f:id:tiger1tp:20170622111426p:plain

皆さんよくご存じだと思うのがこの「ヤフオク」

メリットとしては何といっても、出品したトランペット(供給)に対して需要が高まれば高まるほど出品したものの価値が上がりますのでうまくいけば査定額よりも高く売れる可能性のあるというところでしょうか!

ただし「ヤフオク」はユーザーが割と珍しいものを好む傾向があり、スタンダードのモデルのものは比較的安価でないと見向きもしないようなイメージがあります。つまり上手く駆け引きする能力が必要になってきますね!あらかじめ査定額でスタートするのではなく、査定額よりちょっと少なめでスタートしてみるのがBESTかも・・・!

是非ご検討ください!

③中高生ユーザーの多いメルカリに出品してみよう!

f:id:tiger1tp:20170622112535j:plain

こちらは近年人気急上昇中のスマートフォンアプリ「メルカリ」

使っている感覚はまさにフリーマーケットのようで自分で商品に値段をつけ、写真を貼って簡単に売り出すこともできます!

メリットとしてはユーザーが中高生が多くスタンダードなモデルでもすぐに目をつけてくれる傾向にあるのが特徴的。中でもお小遣いで買えちゃうマウスピース類は比較的売れやすかったりします!

私も何本かメルカリでマウスピースを放出しましたね!(笑)

これ高校生の時に出てたらよかったのになぁ・・・

また逆に珍しいマウスピースや気になるマウスピースも安価で変える場合もありますので是非チェックしてみてください^^

iOS版     Android版

    

www.tiger1tp.link

③個人間でのやり取り

f:id:tiger1tp:20170303140854j:plain

あとは個人間でのやり取りが良いでしょう!

TwitterやLINEなんかで「トランペット売りたいんですが興味がある人はDMまで!」ってな感じで写真と大体の値段を提示します。その後買いたい方がいたら交渉開始です。

私なら査定に出してその時の査定額と、その後の店頭で出される売値の価格の中間ぐらいでやり取りをさせてもらっていますね!

是非ご検討してみてください!

 

【まとめ】

色々と書いてまいりましたが

忘れてはならないのがきちんと査定に出すことです。

値段をつけるのはやはり楽器の状態によりますし、プロの目で見てもらわないと仮に年月が経って不良品になったものを自分の感覚の値段で売りつけてしまうとトラブルのもとになるので・・・

そこからさらにネットを使ったりと売り方と正しい値段設定を考えていただければと思います!

ではでは!

記事が良かったらシェアしてください!