新卒切符を捨てて、音楽系フリーランスになった私の生き方

スポンサードリンク




f:id:tiger1tp:20170525160534j:plain

 

こんにちはフリーランスで生きていくことを決めたうっつーです!先日出したブログがとても大きな反響を呼んで沢山の人に声をかけられました。いや~本当に幸せものです。

 

www.tiger1tp.link

 

その中で一番多くもらったご意見が

 

「お前・・・食っていけるのか?」

 

というものです。

 

音大生でも専門学生でもないあなたが「音楽で飯を食っていけるのか?」と沢山の方に心配されました。

 

答えとしては、現状では音楽だけでは生きていくことはできません。やはりしばらくバイト生活が待っています。奨学金返済も待ってます。

 

でも、やってみないとわからないじゃないですか(笑)

 

もともとやったこともないのにいちいち文句をつけるのが嫌いな性分でしたので無謀と言われても、周りをアッと驚かせたいし、それに自分の夢があるのでフリーランスで生きることを決めました。

 

それに好きな事でも生きていけるんだぜって自分より年下の人達に自分の人生を持って証明してやりたいし。

 

だから夢のために人生前借り野郎になることを決めたんです(笑)

 

 

【私の夢とフリーランスでの生き方】

f:id:tiger1tp:20170516100906j:plain

①私の夢

そもそも私がフリーランスになろうと思ったのは現在全国に8か所作った吹奏楽団「サウンドプロジェクト(サウプロ)」をもっと大きくしたかったからという単純な理由なんです。

 

www.tiger1tp.link

  

そう

 

サウンドプロジェクトは私の夢そのものなんです。

 

大きな中身は割愛しますが、自分のこの吹奏楽団を創設したねらいとしては

 

①吹奏楽を通してたくさんの繋がりを作ってほしい

②吹奏楽を通してたくさんの学んでほしい

③吹奏楽を通してたくさんの経験をして人生を豊かにしてもらいた

 

というねらいがあります。

 

いうならば単純に私のおせっかいなんですよね(笑)

 

でも自分の作った環境で、みんなが喜ぶ姿を見るのがたまらなく好きなんです。

 

また、吹奏楽の世界では大人になって趣味でまた吹奏楽を、というより楽器を続けない方が多いというのも現状にあります。

 

理由は楽器が高価だからとか時間がないからとかもあるのですが、中高吹奏楽部時代にイヤな想いをしたから続けようとは思わなくなったというのも現実の問題としてあるそうです。

 

おそらく練習が厳しかったり部内の環境が悪かったのもあると思います。(本人が悪い場合もありますが)

 

そんなことで吹奏楽を続けなくなる人がいるのはもったいない。

ぜひサウプロに来て楽しんでもらいたい。

 

と思うようにもなりました。

 

だからもっとサウプロを大きくして環境を提供したいなら音楽系の仕事をして生活を繋ぐしかないと思ったんです。

 

そして新卒切符を捨て、時間が自由に使えるフリーランスへの道に進もうと決心しました。

 

f:id:tiger1tp:20170516104700j:plain

②フリーランスでは何をするのか

肝心のお仕事の方なんですが、よくみんなから「演奏家になるの!?」と言われますが、そうであってそうではないというのが答えになります。

 

というのも自分はやはり音大や専門学校を出たわけでもなければ、コンクール等で優秀な成績を修めたわけでもありません。

 

そこを出た人達と競争するには「技術」「知識」においてやはりかなりの差が出ると思います。

 

そう考えるとどこかのプロの楽団に自分からオーディションを受けて所属するのは厳しいなと思ってます。

 

まあコネもあるなんて聞いたこともあるし。矛盾するけれど、音大生や専門学生が毎年卒業し溢れる中で、ここは攻めるべき市場ではないと判断いたしました。

 

じゃあどうするのか?

 

そう考えた時に自分の「演奏」「考え」をどんどん発信して、持ち前の「行動力」を武器にしていけば生きていけるんじゃないかと考えました。

 

昔なら難しかったこの生き方。実は現代では昔に比べてかなりやりやすくなっていると思います。

 

YouTube

1つはよくご存じだとは思いますがYouTubeです。

 

www.youtube.com

 

ここでは自分の演奏やトランペットに関する動画を上げると広告収入が入ってきます。

 

ほとんどの演奏動画は実は著作権の為広告がつかなかったり、ついても著作者側に広告がいく事が多いのですが、いわば自分が世間から注目されるようになった場所であり、実際レッスンや仕事の依頼もYouTubeから入ってくるので大切にしたい場所です。

 

 私はまだまだこのYouTubeの可能性にかけたいですね!

 

ブログ

半年前の2016年の11月に始めたこのブログ。トランペットに関して自分が知っていることや質問される内容をまとめたいな~と思って始めたのですが、予想以上に反響があり、月にお小遣い程度ですが稼げるようになるまでに。

 

www.tiger1tp.link

 

また私はTwitterが大好きで一日中いじるのですが、やはり140文字だと伝えきれないものもあるんですよね。そんな時はブログで自分の想いを綴って発信したりしています。

 

文章を書くのは苦手だけど自分の想いを書くことなら得意だから全然苦にならないですね。

 

共感してくれたり、してくれなくても広告費が少々出ますのでありがたいです!

 

イベントを行う

ここが他の管楽器のフリーランスの方と違った点ではないでしょうか。

さっきサウプロの説明でも言ったんですけれど

 

自分が作った環境で人が満足する顔を見るのが本当に好きなんです。

 

ですので自分の持ち前の行動力YouTubeで高まった影響力を使って大きなイベントをどんどんやっていきたいです。

 

実際にやってきたイベントがこちら

 

サウンドプロジェクト交流会

f:id:tiger1tp:20170602190822j:image f:id:tiger1tp:20170602190916j:image

 

吹奏楽&マーチング オフ会

f:id:tiger1tp:20170602191056j:image 

f:id:tiger1tp:20170602190617j:image

 

ジョイブラス トーク&選定イベント

f:id:tiger1tp:20170602191135j:image 

f:id:tiger1tp:20170602190604j:image

 

このように多くの方の協力を得ながら、参加者が満足できるような環境を作ってきて参りました。今度はこの行動力と影響力を使って、参加者の満足はもちろん「記憶に残るイベント」を自らが、あるいは企業とコラボしてやっていきたいと考えております。

 

レッスン・演奏依頼

もちろんこちらも並行してやってまいります。

 

よく専門的に学んでないのにレッスンなんてしていいの?

 

なんて聞かれますが、免許があるわけでもないですし、一言声をかけてますがその人が専門的に勉強した人より私を選んでくださるわけですから、相手が求めてきた際には全力で対応したいと強く思っています。また演奏依頼に関しても同じです。

 

音大や専門学校卒業でなくとも求められる人になるのが目標です!

 

その他

その他にも音楽関係のお仕事なら何でも引き受けていきたいですね!

 

自分が今考えているのは定期演奏会のホール取りや照明やセッティング図などの準備ってめんどくさいじゃないですか。

 

それをこちらが引き受ける仕事をしたいなぁ、なんて考えてますね!どんどん仕事にしたい!

 

f:id:tiger1tp:20170306192950j:plain

【まとめ】

このように正直不安な面もたくさんありますが、夢のためフリーランスで働こうと思えばいくらでも働けると思います!

 

この仕事と自分の夢がどこかで繋がってくれればなぁと切に思いますね〜!

 

好きなことで生きて、自分の夢を絶対に叶える!

 

頑張ろう!

 

【レッスン・お仕事に関して】

レッスンや音楽関係のお仕事承っております。

興味がある方はTwitterのDMまたはメールまで・・・

 

Twitter

うっつー先生 (@tiger1tp) | Twitter

 

メール

 tiger1trumpet@gmail.com

 

【人気記事】

 

www.tiger1tp.link

 

 

www.tiger1tp.link

 

 

www.tiger1tp.link

 

 

 

記事が良かったらシェアしてください!