ケルントナーのポケットトランペットが意外といかつい音をした件www

スポンサードリンク



どうもうっつーです^^

先日YouTubeにてポケットトランペットをレビューしてみました

やろうと思った理由は単純

面白そうだったから

ポケットトランペット自体は何度か吹いたことがあったのですが、ほんの数分のみしか吹いたことがなく、実際に買ってみていろいろといじってみたかったんです(笑)

そのレビュー動画がこちら!


【吹奏楽部必見!?】可愛いポケットトランペットがパワフルすぎた件www

意外といかつい音をしていてびっくりしました^^

でもいろいろと問題点はあるんですよね・・・

【動画で使用したポケットトランペットの詳細】

使用したポケットトランペットは

ケルントナーというメーカーのもので中国で楽器を生産しております

評判はぶっちゃけよい評判を聞いたことがありません

というのも動画内ではしっかりと吹けていたように見えますが

非常に音程があわせづらく、吹き心地も窮屈でした

まあポケットトランペット自体が普通のB♭管に比べて管を曲げに曲げているのでその分抵抗が強くなるのは重々承知なのですが・・・ね(笑)

また違う楽器もこんな事例があるそうです

中国製の楽器は、細かい部分の加工や接合が悪く、急に動かなくなったり、パーツが折れたり取れたり、「普通では考えられない」ようなトラブルが多々あります。私など、中国製の楽器をオークションに出したことがありましたが、無事に取引がすんで数ヶ月後、「ピストンが折れた!」と落札者からクレームと(初の)マイナス評価をもらう羽目に陥りました。修理屋に見て貰ったところ、修理した跡がある、とのこと。つまり製造過程で折れてしまった部分を交換せずにつなぎ直し、それをしらばっくれて「新品」として日本に出荷していたということです。そして、「普通に」使っているウチに、元通りに折れてしまったわけです。日本では考えられないことです。

引用元 ☆ケルントナーのアルトサックスについて – アルトサックスの購入で迷ってい… – Yahoo!知恵袋

ほかにも「ケルントナー評判」と検索するとあまり良い記事が見当たりません。

でもそう祖阿世に関しては手を取ってみてみないとわからないので、実際に私が届いたポケットトランペットをチェックしてみました。

f:id:tiger1tp:20170427135901j:image

ついてきたのはこんな感じ

ポケットトランペット本体

無印の7C

セミハードケース

オイル

グリス

クロス

クリーニングロッド

白手袋

f:id:tiger1tp:20170427140233j:image

早速本体をチェックしたところ

新品なのにも関わらず溶接の跡がバッチリ残ってました

f:id:tiger1tp:20170427140357j:image

これはひどい・・・

f:id:tiger1tp:20170427140454j:image

裏はこんな感じ

f:id:tiger1tp:20170427140519j:image

大人が持つと非常に持ちにくいですね!

f:id:tiger1tp:20170427140549j:image

ピストンはこんな感じ、ちょっとチープな感じがします

あと全然関係ないのですがケースを空けた瞬間臭かったです・・・

【ケルントナーのポケットトランペットを買うメリット】

じゃあこのトランペットに良さはないのか!?

ってところなんですけれどもメリットはあるように思えます

それはずばり・・・

安いというところです

そして安い割にはしっかり

トランペットの音をしているというところです

ですのでネタとして買う分にはいいのかもしれません!

また少し重いですが小さなお子さんにやらせるにはいいかもしれません

変な癖がついちゃいそう!なんて感想を持っている人もいますが

子どもが使う音域ならばまあまあ吹き心地はいいと思います!

ぜひ検討してみてはいかがでしょう!

ではでは!

スポンサードリンク



記事が良かったらシェアしてください!