ロングトーンって無駄な練習なのか??

スポンサードリンク



私「ロングトーンって何ですか?」

中学1年生の入部したての頃

はじめて先輩に基礎練習を教えてもらったのがロングトーンでした

先輩「ロングトーンっち言うのはね、音をまーっすぐ伸ばす練習なんよ!」

それを聞いた時に思ったのが

私「なんかつまんなさそう・・・」

でした(笑)

だって考えてくださいよw

ふつーに考えて音を伸ばすだけの練習ですよwww

当時の野球部の友達に

友達「あんなん音を伸ばしてどこが楽しいと?」

と言われました

いや~なにも言い返せませんでしたね~当時は(笑

したがってロングトーンというのは第三者から見ても疑問のある練習

自分達からしても果たして効果があるのか?と疑問に思う練習です

f:id:tiger1tp:20170405183733j:plain

【プロのトランペッターはロングトーンをするのか?】

結論から先に言うと、プロの方でもロングトーンを

する人はするし

(あまり)しない人はしないみたいです

私が大学時代、日本の吹奏楽界で有名なプロ吹奏楽団の首席トランペットの方にレッスンを受けたことがあるのですが

「ロングトーンはするけれども、基本的にみんなで基礎合奏する時にしかしないな~。ロングトーンをするよりかは、リップスラーやタンギングなどの基礎に時間をあてるかな。」

とおっしゃっていました

その他にも知り合いのプロの人からは

「ロングトーンって基礎中の基礎だけど、練習するならそんなに時間をかけないし、そんな暇があるなら読んでいない楽譜を早く消化しちゃうかなぁ。」

という返事をしている人も結構います

ということで皆さんが仰っているのをまとめると

ロングトーンは基礎中の基礎でやるのだけど

他の練習に比べてあんまり根を詰めてやっていない

といったところでしょうか

(もちろん違うというプロの方もいるでしょうが)

しかし

この方達が学生の時にロングトーンを一生懸命していなかったかというと疑問が残るところです

私も今ではロングトーンに対してさほど時間をかけてはいませんが、中学や高校の時には人一倍ロングトーンをしたものです。これはあくまで考察ですが、たぶん上記のプロの方も、おそらくはじめはロングトーンから入り一生懸命練習していたのではないでしょうか?

ですのでやっぱりロングトーンって大切な練習なんですよ

じゃあどのような意識をもって練習すればいいのか

っていうのを私なりに考えてみました

f:id:tiger1tp:20170307162617j:plain

【ロングトーンは理想の音と自分の音を見つめる練習だと思う】

10年トランペットをやってきて

改めてロングトーンってどんな練習かと考えた時に、行き着いた答えが

 

理想の音と自分の音を見つめる練習

だと思うんですよね(笑)

自分の出したい理想の音と

今出している現実の自分の音

果たしてどこがどう違うんだろう?

という風に意識して私は練習しています

たぶんどんな基礎練習よりわかりやすく自分の音を見つめる事ができると思うんですよね。その後に「じゃあどういうプロセスを踏めば理想の音にに近づく事ができるのか」って研究もしやすい基礎練習だと思います

だからこの考えを前提に練習していけばいいのではないか、と私は考えてます

たまに中学生や高校生をレッスンする時があるのですが「ロングトーンって君たちの中でどんな練習なん?」って聞いた時に

アタック・コア・リリースを意識する練習

まっすぐに音を伸ばす練習

音のムラなく吹く練習

って返されます

いや合っているんですよ!(笑)

でもそこに重きをおいてほしくないんですよね!(笑)

※質問の仕方も悪いと思うんですが・・・

やっぱり大前提としては私は

自分の音を見つめ、理想に近づけるために考えられる練習

って思ってほしいです

こういう風に考えられるようになると

単純にアタック・コア・リリースの練習!といえどアタックは好きなプロの奏者はもっと舌の位置、つき方はこうかな?とかコアの部分ではもっと口の中の広さはこんな感じかな?息の使い方は・・・こう?

というように対比させて、考えて練習ができるようになります

こういった意識で練習するとロングトーンに対してやりがいを感じたり、時間が経つのが早く感じるかもしれませんね!また自分の音の良し悪しに対して原因を推測することができるので、レッスンの時に具体的に先生に説明できれば的確なアドバイスを受けやすいかと思います!

f:id:tiger1tp:20170204160224j:plain

【まとめ】

プロの人はロングトーンを他の基礎練習に比べてあんまり根を詰めてやっていないようですが、やはり中学生や高校生の内は徹底してやっておきたい練習です

上記以外にもたくさん意識をして練習できるロングトーンですが、やはり大前提としては理想の音と自分の音を見つめる練習と思ってやってみるといいかもしれませんね!

もしよかったらこちらの記事も併せてお読みください^^

www.tiger1tp.link

ではでは!

【おススメ教則本】

見て聴いて必ず吹ける/トランペット入門 (レッスンCD付)

見て聴いて必ず吹ける/トランペット入門 (レッスンCD付)

初心者のトランペット基礎教本 基本から詳しく解説。吹きながら楽しく学べる入門書!

初心者のトランペット基礎教本 基本から詳しく解説。吹きながら楽しく学べる入門書!

【レッスンの受付】

横浜(大阪・北九州もたまに!)にてレッスンをやっています!
音楽やトランペットを専門に学んだわけではないですが
アマチュアの目線で「効率よく楽しく」を目的レッスンを行っています
興味がある方はTwitterのダイレクトメッセージまで・・・

うっつー先生 (@tiger1tp) | Twitter

www.youtube.com

【人気記事】

www.tiger1tp.link

www.tiger1tp.link

www.tiger1tp.link

スポンサードリンク



記事が良かったらシェアしてください!