ネットに載っているトランペットの練習方法は危険か??

スポンサードリンク




f:id:tiger1tp:20170314152844j:plain

「ネットに載っている練習方法は危険」

「きちんとプロから学ぶべき」

 

この言葉をプロの方はもちろん

音楽の技術をきちんと学んでいる音大生や

アマチュアの方も言っている人は多いです

 

近年、街中を歩く人々のほとんどが片手にはスマートフォンを持ち

誰でも簡単にネットに繋がれる・発信できる時代になってから

信憑性のある情報も、ない情報も受け取りやすくなって

私もまあ、危険っちゃ危険だなぁと思いつつも

 

実際に中学や高校、そして今でさえ

ネットの情報を見ては試したりしています

 

たしかに自分にとって合わない練習方法や情報が多かったのですが

中には自分を劇的に変えてくれた練習方法や情報もありました

 

というかむしろ自分はプロのレッスンなんて

楽器人生で10回も受けたことないし

 

時間にしても合計4~5時間くらいしか

受けたことないんじゃないでしょうか・・・

ってところです

 

でも、音楽を楽しめる程度には・人前で吹ける程度には

成長したと自負しております

 

だから私の意見としては

「ネットに載っている練習方法がすべて危険だとは言えない」

 

と言ったところでしょうか

 

f:id:tiger1tp:20170314153121j:plain

【そもそもプロがネットに技術や経験を無料で教えるはずがない】

 

まずなぜネットの練習方法が危険かというと

音楽を専門的に勉強してきていない人たちが

ネット上に多く書き込めるようになったというのが現状として大きくあるからというのがあります ※私もその一人です

 

もちろん中には専門的に勉強したプロからのレッスンまとめなどの

信憑性のあるものやよく研究された記事もありますが

ところどころ伝言ゲームのようにズレているものもあったり

自分の解釈でとらえて書いているものもあるので

情報が錯綜しているものがあってそこが危険なのではないかと私は考えています

 

また逆を言えば音楽を専門的に学んできた・経験してきた

プロは基本的に自分の技術や経験を無料でネット上にあげたりしない

というのもあります

 

考えてみれば当たり前の話で

プロはその技術と経験をもとに自分の生計を立てているわけですよ

ですので「ただ働き」なんて絶対できるわけがありません(笑)

 

ましてや私も今ブログを書いててわかるのですが

1記事書くのに大体1~2時間かかります

詳しく書くのであればまた+α時間がかかってきます

 

そう、つまりプロがネット上に自分の技術を書くという事は

非常にコスパの悪いお金の稼ぎ方になるのです

※ただし企業からお願いされたりという場合は別

 

それなら演奏会に出演したり、実際にレッスンをしたり、企業の楽器のイベントに出演したりした方が何倍も稼げるからいいですよね(あくまでお金だけの目線で言うのであれば)

 

したがってネット上にあるプロが直々に書いている記事や情報っていうのは少ないのが現状です

 

f:id:tiger1tp:20170314154757j:plain

【毒キノコの中に松茸やトリュフが混じってるようなもん】

上記を踏まえてお話を続けたいのですが

 

じゃあ、ネット上の練習方法を絶対に取り入れてはだめかというと

冒頭でお伝えした通り「そうとは言い切れない」というのが私の結論でございまして

 

中には自分を劇的に変えてくれた練習方法や情報もありました

 

ん~例えるのならば

ネットはキノコの宝庫のようなものでその中に

毒キノコや普通のキノコ、高級なキノコが混じっている感じ

 

ですので確かに毒キノコ(誤った情報)があって危険なのですが

いたって普通においしいキノコ(ごく一般的な情報)から

松茸やトリュフなどの高級キノコ(自分に合う素晴らしい情報)があるのです

 

つまりネットの情報でも鵜呑みにせずに

自分と上手くマッチするのであれば

ネットの情報というのは自分の今の現状を改善してくれる

1つのツールになる可能性はあります

 

ですのでうまくキノコ(情報)の

取捨選択をすれば良いのではないかと考えます

 

取捨選択する判断が難しいのであれば一度試してみて

自分には合ってないな~と思うのであれば

辞めればいい話ですので

色々と試すのもアリだと私は思いますよ!

 

【まとめ】

ネットの情報は危険だから信用するな!

という意見を主張している人達の意見って

「確かにその通りだ」と思うものが多いのですが

全部が全部否定している人たちもいて

 

う~ん自分はネットの情報をうまく使って上達した勢だから

一概にはそんな事は言えないんじゃないのか

 

と思い、この記事を書かせていただいた次第です

 

ぶっちゃけこれからは生身の人間に

レッスンを受けて学ぶという機会よりも

ネットの情報を見てやってみるという中高生が

今まで以上に多くなると思います

 

私みたいに田舎の中学高校に通っているのなら

なおさら何かしら情報を掴もうと

ネットを見て色々と試してみると思います

 

ですのでその際に、すべてを鵜呑みにせず

自分に合った練習方法をネットで探してみる

というような選び方をしていく事を大切にして欲しいなぁ

と私は切に思っております!

 

ぜひ自分に合う情報を見つけて

素敵な音楽ライフを送ってください♪

 

ではでは…

 

【レッスンの受付】

横浜(大阪・北九州もたまに!)にてレッスンをやっています!
音楽やトランペットを専門に学んだわけではないですが
アマチュアの目線で「効率よく楽しく」を目的レッスンを行っています
興味がある方はTwitterのダイレクトメッセージまで・・・

うっつー先生 (@tiger1tp) | Twitter

 

 

www.tiger1tp.link

 

 

【人気記事】

 

www.tiger1tp.link

 

 

www.tiger1tp.link

 

www.tiger1tp.link

 

 

www.tiger1tp.link

 

 

記事が良かったらシェアしてください!