イヤならさっさと辞めて、別のやりたい事に力を入れたほうが良くないですか?

f:id:tiger1tp:20170309174452j:plain

 

相手「〇〇がイヤでさぁ辞めたいんだよね~」

 

私「それなら辞めればいいじゃん」

 

もちろん私はこう返すのだけれども

 

相手「生活がかかっている」「嫌われるのが怖い」

 

と、要約するとこんな感じの答えが決まって返される

 

原因がセクハラやイジメ等の内容ならわかるけど

大抵が自分のワガママによる不平や不満です

 

正直に言おう

 

私にはまったく理解ができない

 

f:id:tiger1tp:20170309174904j:plain

【自分の身の程をまず見直すべき】

ここからはあくまで個人の主観で書きますが

 

まず会社なり部活なり「組織」に所属している以上は

自分はその「組織の一員」だという事を

まず意識しないといけないと思います

 

そしてその組織で

「お金を稼がせてもらっている」

「勉強させてもらってる」

「楽しませてもらっている」

という事を自覚しなければならないでしょう

つまり何が言いたいかというと

すべてを自分の思い通りにできる立場じゃないんですよ

 

もちろん組織側は

平の社員だったり、部員の意見も聞かなければならないですが

その組織を作った人、自分より組織に貢献している上の立場の人たちが

色々と決めたりとするもんです

 

世の中ってそういう風にできているんですよ

 

「いやだなぁ」と思うかもしれませんが

考えてみれば当たり前の事だと思います

 

だって自分が作った会社や部活ではないのですから

 

f:id:tiger1tp:20170306192950j:plain

【イヤなら辞めて、別のやりたいことをすればいい】

さて上記の事を踏まえて本題に入ります

私が言いたいのはずばり

 

「イヤならさっさと辞めて

別の自分のやりたいことにぱっと切り替えて

力を入れてやるべきだと思います」

 

「生活がかかっているから辞めれない」

「嫌われたくないから辞めれない」

 

っていうのなら「我慢」をしなさいって話です

何でもかんでも自分の思い通りに

いくと思ったら大間違いです

 

本気で辞めたいのなら生活がかかっていようが

別の職を探してすぐに行動を始めれば

何とか食いつなげるはずですよ

 

そして日本には生活保護という

健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに

自立を助長することを目的とした最終手段の制度もあります

 

また嫌われるのが怖いって人は

嫌われる勇気がなければ

現状を変えることなんてほぼ無理です

円満退社なんて言葉がありますがよほどじゃないと

そんなことはできないと思います

何か行動を起こす際はどこかで嫌われる勇気を持っておかないと

いけないといけないと思います

 

そんな方は一度こういう本を読んでみると面白いかもしれませんね~

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

 

 

 【まとめ】

色々と申し上げましたが

 

イヤならさっさと辞めて別のやりたいことに

力を入れるべきではないでしょうか

 

自分の人生ですよ?

 

「生活がかかっている」とか「嫌われるのが怖い」とかって

例えるなら子犬が大きなものにワンワン吠えてるかのような・・

なんか「情けね~な~」って思ってしまいました(笑)

 

是非皆さんも一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

【人気記事】

 

www.tiger1tp.link

 

 

www.tiger1tp.link

 

 

www.tiger1tp.link

 

記事が良かったらシェアしてください!