吹奏楽を高校や大学で続けるか、続けないかは「自分」で決めよう!

スポンサードリンク



どうもフリーのトランペット奏者として活動していますうっつーです!

3月が始まり、中学や高校をご卒業された方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

最近よくある質問で

フォロワー

高校(大学)でも吹奏楽を続けるか迷ってます

どうしたらいいですか?

という質問が来るのですが、結論としては

うっつー
自分のことは自分で決めてくれ〜

と返しております(笑)

まずは自分が吹奏楽をやりたいか、やりたくないか

pose_ganbarou_woman

まずはこれでしょう!

この気持ち無くして、なんとなく続けるのは時間の無駄だし何より楽しくないと思うんですよね〜。流れに流されて続けるほど無意味なことはないと思います。

うっつー
要は君がやりたいかどうかだ!

日本は続けることこそが正義!みたいな風潮がありますが、自分の意志で決めてない「継続」はこの言葉の本当の意味には当てはまらないと思います。

さあ考えてみよう!

体験入部や実際に入部して「無理」と思ったら辞めればいい

フォロワー

とりあえず続けたいんだけど

高校・大学の部活でとなると雰囲気もわからないし・・・

迷う・・・

なんて人はとりあえず体験入部に行ってみましょう!そこでだいたい雰囲気がわかるでしょうし、仮に入部して「無理」と感じたら辞めればいいんですから。

ちなみに私は中学・高校6年間吹奏楽部に所属しましたが、大学の吹奏楽部は8ヶ月くらいで退部しました。

合わなければ辞めればいいんです。

愚痴愚痴いいながら続ける方こそが時間がもったいないんですよ。

それよりもスパッと切って、自分のやりたいことを思いっきりやった方が良いなぁと思います。

うっつー
だって仕事じゃないんだから。

まあ集団に所属する以上は責任や立場もできてしまうので、ある程度我慢は必要になることもあると思いますし、お客さんじゃないので負んぶに抱っこじゃいけないと思いますが、もう一度言います。

合わなければ辞めればいいんです。

吹奏楽や楽器を続ける以外にも素晴らしいことはたくさんある

20170525160445

私は吹奏楽を続けられるような環境を整えたり、イベントを開く身なので自分の活動とは反することを書きますが

吹奏楽や楽器を続けること以外にも、自分の人生をより楽しませてくれる素晴らしいことは世の中にたくさんあります!

サッカーでもいいし、野球でもいい、料理をするでもいいし絵を書いてみるでもいい。

自分の人生を彩ってくれる面白い事はたくさん世の中にありふれています。

うっつー
吹奏楽も楽器も

またやろうと思ったらやる気次第でいつでもできるし(笑)

だからもし仮に「続けないといけない」という感覚に陥っている人がいましたら、上記の考えを持つとだいぶ気が楽になるかもしれませんね!

まとめ

色々書きましたが結論としては

自分のことは自分で決めてください!ということです(笑)

また吹奏楽とは別にやりたいことがあっても、吹奏楽が続けたい!という欲張りさんは私たちが立ち上げた吹奏楽団「サウンドプロジェクト(サウプロ)とは?」にもぜひ見学にいらしてくださいね^^

それでも続けられない人は1日限りでの大合奏吹奏楽イベントを関東で開いておりますのでぜひご参加くださいね^^

関連記事:2018年春の1日限りのYouTube吹奏楽団with「あきすい!」メンバー募集!!

ぜひ後悔のない人生を送りましょう!

ではでは!!

スポンサードリンク



記事が良かったらシェアしてください!