なんで吹奏楽部や団でやった曲をもう一度選曲したがるの?

スポンサードリンク



中学時代のうっつー
なんでやった曲をもう一度選曲したがるの?

中学生の頃からものすごく疑問に思っていたこの問題。

結論から言うと最終的には価値観やバンドの状況の問題で選曲する時に新しい曲を選曲しても良し、また同じ曲を選曲しても良しという考えに至ったのですが

やっぱりどんどん新しい曲にチャレンジしていきたいのが本音(笑)

※良い曲は何回演奏しても良いのもわからんでもないけどね!

また思い出の曲はその当時の思い出のままにしておきたいからやりたくない曲もある、という気持ちもあるのが正直なところです。

中学・高校・一般とやったことのある曲を2度ならまだしも、3回4回とやりたがる人が割といて「なんで同じ曲ばかりやりたがるんだろう」とものすごく思っていた時期がありました。

というわけでTwitterでこのようなアンケートをとったところ1100人近くが回答してくれました!

アンケート結果

新しい曲をしたい派の人が若干多い結果になりましたが、もう一度やりたい人が4割ほどで約480人もいます。

うっつー
これは選曲の時に激論になりますわ・・・

という事で双方の意見を聞いてみました。

もう一度この曲をやりたいと提案する派

うっつー
もう一度この曲を提案する理由ってなんで? 
フォロワーA
やった曲でもし失敗したとかソロができなかったけど

いまならできるとかだったらと、思うと提案したい!

フォロワーB
昔やってできなかったり、好きになったりした曲があるのでリベンジ派です!

 

フォロワーC
クソだから新たに譜読みするのめんどくさいから

同じヤツ使い回ししちゃいたい人です僕w

フォロワーD
単純に新しい曲するのめんどいからなぁ

 

フォロワーE

実話です。
中学の時、失敗した経験をし、大人になってから、社会人バンドで同じ曲を演奏した時、成功したから。何が言いたいかと言いますと、

失敗した苦い思い出を再び演奏することで、克服したのです。

やり直したい!って事ですね!

新しい曲を提案する派

フォロワーF
たくさんの曲をやってみたいから! 
フォロワーG
今までやった曲には頑張ったこととか思い出がすごく詰まってるから、それはその思い出のままでいたいので新しい曲を提案することが多いです コンクール曲とかは特に それでもメンバーが変わったりとかしたら1度やった曲を吹いてみるのもいいですね
フォロワーH
リベンジしたい曲もありますが、
カッコいい曲を見つけたとき「これ吹いてみたい!」って思うことが多いので、また音楽活動を再開するなら初めての曲をやりたいですね♪

 

フォロワーI
やったことあるものっていうのは大体定番の曲が多いので、
YouTubeとかであっいいなっていうのがあったらそれですかねw
結論的に、どっちでも演奏したいのをするのが一番だと思います!

半分半分派

 

フォロワーJ

五分五分だからどちらにもあげられないです

やったことない曲は単純にやったことがないからやってみたいっていう気持ちがありますが、やったことある曲に関しては一度やった分自分がその曲について少なからず理解はあるので、その分バンドのサウンド向上に繋がればいいなと思って出す事もあります!

 

フォロワーK

シングシングシングだけはリベンジで挙手しました

通常は新しい曲なんです。オーディエンスのアンケートで、もう一度聴きたい曲を書いて頂き、その中から今回は選曲してます

まとめ

さていろんな意見が出ましたが、どれもなるほどなぁと思うものばかりです。これもやはり最終的にはバンドの状況や価値観の違い、その時の心情によって左右される内容ですね~(笑)

結論としては私は新しい音楽をしたいという事なんですが、どの意見の人も一番忘れてはいけないのは演奏会の構成です。自分たちの好きな曲ばかりをするのではなく、お客様のボルテージを選曲でどのようにぶち上げていくかがカギになってくると思います。

聴いてくれる人がいるからこそ成り立つものですからね!

是非ご参考までに^^

スポンサードリンク



記事が良かったらシェアしてください!